FLASH BACK MEMORIES 3D FLASH BACK MEMORIES 3D TRIP Jungle Didgeridoo Circle
category
archives
 
<<back|<9101112131415161718>|next>>
大変ご無沙汰しております。
応援して下さっているファンの皆様。関係者の皆様。

昨年11月に起きた 首都高での不慮の追突事故から約7ヶ月が経とうとしています。皆様には大変ご心配やご迷惑をおかけいたしました事心からお詫び申し上げます。

事故当日、特に目立った外傷がなかったため、頸部外傷性症候群(むち打ち症)として診断され帰宅したのですが、翌日より家族と話が噛み合わず、その後生活して行く中で記憶が断片的であることが発覚し、事故による外傷性脳損傷によって高次脳機能障害を発症してしまったことが判明いたしました。

検査が終了し、結果をいただくまでに大変長い時間を要した為、皆さんへのご報告が大変遅れてしまい申し訳ございませんでした。

Gomaですが、事故後しばらく経ったころに突然絵を描きたいと言い、現在ではリハビリに励むと共に日常のほとんどをディジュリドゥの練習をするか絵を描いて過ごしています。その絵が本当に素晴しいのと、記憶を失うという先の見えない孤独と戦うGomaを勇気づけたい思いから沢山の方の協力を得て8/24〜8/29まで青山にあるPLSMISにて絵の個展を開催する事になった事をおしらせいたします。

個展の詳細については以下のページを御覧下さい
http://kioku.gomadadidgeridoo.com

2010.06 23 Jungle Music

以下GOMAからのメッセージとなります。

TOPICS
Messege from Goma
2009年11月26日の夕方。首都高速で追突事故に遭った。渋滞でブレーキを踏んで車を止めた。事故の記憶は、そこで止まっている。

搬送先の病院では画像上特に問題がないとの医師の判断で、入院することなく家に戻った。家に戻ってみると、テレビやコンピュータの画面がものすごく眩しく感じられ、光が全部ピカピカに見える。記憶のなかにあるものとは違う世界に来ているようだった。

 家族と話していても、何かが噛み合わない。時間が経過しても、会話は噛み合わないまま。何で噛み合わないのか、自分ではわからない。記憶が飛んでしまっているんじゃないかとの疑念が家族のなかに生まれ、時間が経過していくうちに、わからないものが自分の周りにはいっぱいあることに気付いていった。自分の脳に残っている記憶が自分にとってのすべての記憶だから、何がわからないのかがわからない。その後の検査により、11月の事故によって軽度外傷性脳損傷になり、高次脳機能障害という障害を持ってしまうことになった。

事故からしばらく経って、急に娘の絵の具と筆で絵を描きはじめた。「俺は絵を描くことが仕事なんだ」と思って筆を手にした。心に隙があると恐怖心が襲ってくるのでその恐怖心と不安を乗り越えるために、絵に向かう。何を描くかではなくて、ふっと浮かんだものを描くだけ。なぜほとんど描いたことがなかった絵だったのか、それは今でもわからない。ただ夢中になれるものが欲しかったのかもしれない。絵を描くことによって、すごく救われた自分がいる。

ディジュリドゥも、最初はこれが楽器はもちろんのこと、何なのかさえわからなかった。自分の演奏する映像を見て、何も考えないで口を付けたら音が出た。吹くことができた。ディジュリドゥを吹くことを身体が覚えていた。
 
今は毎日のように絵を描いている。無心のうちに形として残った絵たち。その絵の展覧会を8月に開催します。絵、ディジュリドゥ、そして家族や仲間たち。一線を越えさせないで、それらを俺に神様が残してくれた。自分を支えてくれる大切なものを残してくれた。「GOMA、お前はまだやり残したものがあるやろ」って、神様が言ってくれているように感じている。

事故に遭う前は、「自由が欲しい」ってずっと思っていた。でも今は、前の自分は「自由だったんだ」と心の底から思う。事故後、周りの人が自由に見えて羨ましかった。けれどまだ自分は自由に動けている。普通に歩けて、言葉も喋れて、ご飯も食べられて、絵も描けて、デイジュリドゥも吹ける。こんな幸せなことはない。
 
少し前までは、不安と恐怖しかなかった。けれど最近は「今」を楽しもうという気持ちが出てきている。フレッシュな気持ちで何事にも挑戦していく。挑戦していく過程で、ものすごく落ち込むこともあるかもしれない。それも自分に課されたことだと考え受け入れていく。過去を追いかけるのではなく未来を築いていく覚悟。

過去に囚われるのではなく、今日を精一杯生きていく。事故直後は、事故に対する恨みが強かった。けれど恨みからは何も生まれない。今は、家族をはじめ、みんなに支えられているということをすごく感じていて、恨みや怒りのパワーよりも愛のパワーのほうが確実に強い。

今は険しい山に登っているような感覚。けれど登り続けていけばいつか山頂に到達する。そして山を乗り越えることができる。
 
必ず復活するので、みんな、楽しみに待っていてください。
そのときは、応援をよろしくお願いします。

過去にお会いしたことがある方へ。
今は記憶が繋がりにくく、こちらから挨拶ができないかもしれません。お会いした際(再会した際)には、気軽に思い出話を聞かせてください。

2010.06.23 Goma
From G
LOVE FOR HAITI


→オークションサイトはこちらから
http://loveforhaiti.jp/

MINMI・若旦那・Candle JUNEの3人が、賛同してくれるアーティストと共に、2010年1月13日(日本時間)に起こったハイチ大地震に対する支援を目的としたチャリティー企画「LOVE FOR HAICHI」チャリティーオークションに参加させていただきました。
GOMAの提供した商品は昨年のオーストラリアツアーの際に自分で使用する為に購入した(未使用です)思い入れのあるアボリジニアート柄小物入れポーチ3点セットです。

4月3日23時40分 終了です



出来る事からはじめよう

こちらの売り上げ金はハイチで救援活動をしている団体、ジャパンプラットフォームを通じハイチへ届ます。
TOPICS
あけましておめでとうございます
TOPICS
OLYMPUS PEN artist's Life Project 写真展
デジタル一眼レフカメラ「オリンパス ペン E-P1」の
プロモーショ企画『artit's Life』で11月までに紹介されたアーティストの作品を一堂に集めて紹介する「OLYMPUS PEN artist's Life Project 写真展」に参加させていただいております。

http://www.olympus.co.jp/jp/gallery/

出展予定者(敬称略)
安齋肇(イラストレーター)、SABU(俳優/映画監督)、デハラユキノリ(フィギュアイラストレータ−)、水野美紀(女優)、MAYURI(イベント・音楽プロデューサー/DJ)、稲葉敦志(ゲームクリエイター)、高松聡(クリエイティブディレクター)、下野宏明(ファッションデザイナー)、 GOMA(ディジュリドゥ奏者)、IMALU、手塚眞(ヴィジュアリスト)、SUZUKIKE(プロダクトデザイナー)、しまおまほ(エッセイスト)、 GAMO(東京スカパラダイスオーケストラ)、伊藤香織(都市研究者/東京ピクニッククラブ)、青木淳(建築家)、坪井浩尚(プロダクトデザイナー/デザインディレクター)、小野リエ(モデル)、タナカカツキ(マンガ家)
*出展アーティストは一部変更になる可能性もございます。

●「artist's Life」のホームページ
http://www.artistslife.jp/

期間
東京:2009年12月10日(木)〜12月16日(水)
大阪:2010年1月28日(木)〜2月3日(水)
時間
午前10:00〜午後6:00(最終日 午後3:00まで)
会場
オリンパスプラザ 東京 
オリンパスプラザ 大阪 
休館
日曜・祝日(大阪は土曜も休館)

TOPICS
チケットの払い戻しにつきまして
12月15日(火)渋谷クラブクアトロにて予定しておりました
OKI DUB AINU BAND/GOMA & The Jungle Rhythm Section/マイア・バルーはGOMA交通事故のため公演中止となりました。

詳細については以下のwebsiteを御覧下さい。
CLUB QUATTRO

*チケット払い戻しについて
12/10(木) -12/20(日)まで、お買い求めのプレイガイドにてチケットの払い戻しをさせていただきます。
問い合わせ : SMASH 03-3444-6751
TOPICS
お知らせとお詫び
GOMAライブ出演に関しましてのお知らせ

ファンの皆様、いつもGOMAを応援して頂きありがとうございます。

11月26日夕方、GOMAの運転していた自動車が首都高速新宿線にて渋滞で停止中に後ろから追突されるという事故に遭いました。

医師とも相談し、関係各所で協議の結果、現在決定しております以下のライブに関しましてのパフォーマンスが不可能であると判断し公演の出演をやむを得ずキャンセルさせていただくことになりました。

12/5 Natural High! 公開企画会議@新宿 Naked Loft
12/6 TOKYO DIDJ FESTA@六本木Super Delux
12/15 OKI DUB AINU BAND/GOMA&THE JRS マイア・バルー@渋谷CLUB QUATRO
12/19 FREE SPRIT VOL.2@Varit
12/26 ZETTAI-MU FINAL OF 2009@Black Chamber & Partitta
12/31 NEW YEARS PARTY@NEO GROBAL TAPAS AND LUXE LOUNGE -Kuala Lumpur Malaysia

2009年12月2日 JUNGLE MUSIC / GOMAスタッフ一同

ご来場を予定し楽しみになさっていた皆様には多大なるご迷惑をおかけいたしますことを関係者一同深くお詫び申し上げます。
誠に恐れ入りますが、皆様のご理解のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

代替え公演や、払い戻し等については状況が整い次第発表させていただきます。




TOPICS
LIVE INFO
11/21 京都@Whoopees
12/6 六本木@Super Delux
12/15 渋谷@club Quatro
12/19 神戸@ Varit
12/26 大阪@Black Chamber & Partitta

LIVE INFO アップしました。
詳細は→LIVE INFOへ
EVENT INFO
ありがとうございました

Photo:Yukitaka Amemiya

JUNGLE LIQUID MUSIC FESTIVAL2009、WORLD OF GOMA2009無事終了いたしました。どちらの会場も大盛況でたくさんのお客さんの笑顔に触れることができ、とても幸せな一時でした。

ツアーリポートをAFRO SAND TOUR BLOGに掲載しておりますので是非御覧下さい。また、AFRO SAND TOUR BLOGが一部のパソコンにて御覧いただけない不具合が起こっていた件はすでに解決しております。ご迷惑をおかけ致しました皆様大変申し訳ございませんでした。

tourblog

以下のブログでもJUNGLE LIQUID MUSIC FESTIVALのイベントリポートを紹介していただいております。是非御覧いただけると幸いです。リンクバナーをクリックして御覧下さい。

  

AFRO SAND TOURはまだまだ続きます。宮城、新潟、長野にお住まいの方お会い出来る事を楽しみにしてますよ〜
TOPICS
ソトコト
現在発売中の月刊ソトコト2009年10月号にてインタビュー掲載されております。
是非御覧下さい。



また、ソトコトRadioでもインタビューが掲載されております。
さらにソトコトRadio用に書き下ろされた未発表曲がダウンロードできます。
こちらも是非御覧下さい。
http://blog.sotokoto.net/radio/


*注* ソトコトRadio用に書き下ろされた未発表曲の作者名がGOMA&The JUngle rhytym sectionとなっておりますが、GOMAの間違いです。
MEDIA INFO
<<back|<9101112131415161718>|next>>

(C)2011 JUNGLE MUSIC